青いパフェ_マット加工

天然ハーブの青い宝石箱パフェ

天然の青いハーブ バタフライピーを使ったキラキラ美しいパフェのレシピです。バタフライピーの綺麗な青色を生かしたレシピを考案してみました。青いチョコレートがトッピングの秘訣です。

使用する商品

バタフライピーパウダー

無添加100%のバタフライピーを特殊な加工技術で殺菌した食品原料用のパウダーです。鮮やかな青色と細かい粒径が特徴です。

バタフライピーエキスパウダー

バタフライピーを完全水溶性の粉末に加工しました。溶け残りが無く、綺麗な青色の水溶液を簡単に作る事が出来ます。

材料 (約30枚分)

[ 青いホイップクリーム ]

[ 青いゼリー ]

[ 青い琥珀糖 ]

[ パフェ ]

作り方

1)水200ccとグラニュー糖16gを鍋で加熱します。
2)沸騰したらバタフライピーパウダー1gをお茶袋に入れ、煮だして青色を抽出します。好みの色になったら、お茶袋を取り出します。
3)粉ゼラチン5gを水30mlで溶かし、レンジ(600W)で20秒加熱したものを鍋に加えます。
4)耐熱タッパーに青いゼリー液を移し、冷蔵庫で固めておきます。
5)次に青い琥珀糖を作ります。水200ccを沸騰させ、バタフライピーエキスパウダー2gを入れ混ぜます。
6)粉寒天を少しづつ入れて溶かし、一度沸騰させます。砂糖を全量(300g)投入しゆっくりかき混ぜます。
7)糸が垂れるくらいまで煮詰まったら、タオルなどでバットを少し傾けて網でこしながら半分ほど注いでください。
8)残りの半分にレモン汁を加えて紫になるように調整し、また半分だけバットに注ぎます。
9)残りにさらにレモン汁を加えてピンクになるように調整し、バットに注ぎます。
10)表面に浮いた泡などをおたまで取り除き、冷蔵庫で冷やし固めます。(本来であれば3-10日乾燥させますが、今回はトッピングとして固まったらOK)
11)青い生クリームを作ります。生クリーム200mlに15gのグラニュー糖を加え、ホイップします。バタフライピーパウダー1gを加えてよく混ぜます。
12)コーンフレークをいれたパフェ容器にアイスを入れ、上の3種類のトッピングでデコレーションします。
13)琥珀糖は包丁などでカットすると面が多い方がキラキラして綺麗になります。お好みでバタフライピーチョコのトッピングして完成です。

贈り物にもぴったりです。詳しい作り方は動画でご確認ください。

***

バタフライピーの綺麗な青色を生かして宝石箱のようなパフェを作ってみました。琥珀糖はレモン汁の量を変える事により、綺麗なグラデーションを作る事がポイントです。ゼリーや琥珀糖は表面に角が多い方がキラキラ光が反射してきれいに見えます。