天然ハーブの青いミルクレープケーキ_ホール

天然ハーブの青いミルクレープケーキ

天然の青いハーブ バタフライピーを使用したチーズクリームとバタフライピーの断面が美しいミルクレープケーキの作り方です。バタフライピーの熱に強い綺麗な青色を生かしたレシピを考案してみました。

使用する商品

バタフライピーパウダー

無添加100%のバタフライピーを特殊な加工技術で殺菌した食品原料用のパウダーです。鮮やかな青色と細かい粒径が特徴です。

材料 (18cm丸形)

[ クレープ生地 ]

[ チーズクリーム ]

[ デコレーション用 ]

作り方

1)室温に戻したクリームチーズをブレンダーで混ぜ合わせます。
2)グラニュー糖を加えながらよく混ぜます。

3)少しずつ生クリームを入れながら混ぜ合わせたらチーズクリームの完成です。

4)クレープ生地を作ります。牛乳を弱火にかけ、沸々としてきたら、お茶袋に入れたバタフライピーパウダー15gを入れ、煮だして好みの色になるまで待ちます。
5)好みの色になったらお茶袋を取り出し、青い牛乳を適当な容器に移します。

6)ボウルを用意し、薄力粉、コーンスターチ、グラニュー糖、塩を混ぜ合わせます。

7)ボウルにダマにならないように、少しずつバタフライピーミルクを加えながら混ぜます。卵4つを溶き加え、溶かしたバター45gを加えて混ぜます。

8)クレープ生地をおたまで少しずつすくいながら、24cmのフライパンに入れて伸ばしクレープ生地を作ります。
9)クレープ生地は皿の上に重ね合わせ、すべてのクレープが焼きあがったら、18cmのセルクル型を使用して切り抜く。
10)切り抜いたクレープ生地を一枚ずつ皿に並べ、 クリームを塗り、クレープを重ねていきます。
11)重ね終わったら残ったクリームと好みの果物・パウダーなどで上にデコレーションをして完成です。
断面が美しいケーキです。
詳しい作り方は動画でご確認ください。

***

抹茶やビーツパウダーなどを使ってもカラフルなミルクレープケーキが作れます。